So-net無料ブログ作成

お受験の話5 [ちびプリンス]

※この記事は一年後に公開する設定になっています。

受験もあと数ヶ月に控え、プリンス、ちょっとダレてきてます。
ちょうどこんな時期に塾の先生との面談。
受験用定期テストを二ヶ月ごとに行われてるのですが、
判定はいつもD。このままでは無理ですって。
前々回始めてAをとるも、前回はまたDランク。
先生に聞いたら、「たまたまできる単元に当たったから。逆を言えばできる単元が受験で出たら合格できる!今の時期Dが出ていても問題ない」
ということ。
結局は当日の出来次第。
そして今Dが出るってことはその単元が弱点だってこと。
模試は結果ではなく、その結果をどう生かすかが一番大事なところ、というのは塾に入った時のお言葉でした。
そっか、これからまた弱点を減らしていけばいいんだ!
単純は親なので納得(笑)
本人は、バツが悪かったのかその後不機嫌でしたが、帰ってからちょっとまじめにやり始めました。

残りあとわずか。友達は遊んでるのに、自分で選んだとはいえ大変だね。
がんばれ!
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。